「バリの湧水コーヒー」「イエメンモカオリジンズ」を販売開始しました!

2019.04.15

海ノ向こうコーヒーではこの度、「バリの湧水コーヒー」「イエメンモカオリジンズ」の2つのコーヒーの販売を開始いたしました。

バリの湧き水コーヒー

インドネシアのバリ島、コーヒーの主要産地キンタマーニから少し離れたプラガにあるボン村。
現地で聖なる山と呼ばれるチャトゥール山のふもとから湧き出る綺麗な水で精製したコーヒー豆です。
柑橘系の酸味とココナッツのようなまろやかな甘み、そして透き通るようにクリーンな後味が特徴です。

ストーリーを読む / 商品を見る

イエメンモカオリジンズ

中東、アラビア半島の最南部に位置するイエメン。
内戦とカート(覚醒植物)の流行により生産量が減少しているなかで届いた貴重なコーヒーです。
その風味は複雑かつ独特で、ワインのように芳醇な果実感とフローラルさがあります。

ストーリーを読む / 商品を見る

よろしければそれぞれのストーリーと商品情報をご覧の上、坂ノ途中オンラインショップからお買い求めくださいませ。

PageTop