7/14(土)・15(日)『COFFEE JOURNEY – ラオスの森で採れたコーヒーのテイスティング&トークイベント』開催!@京都

2018.07.05
  • イベント情報

こんにちは!
メコンオーガニックプロジェクトのインターン生、舛田です。
今回は、イベントのご案内です。

COFFEE JOURNEY
– ラオスの森で採れたコーヒーのテイスティング&トークイベント –

メコンオーガニックプロジェクトでは、2016年から2年間、ラオスの山奥で農家さんと一緒にコーヒーの品質向上に取り組んできました。収穫の際に熟度を揃えたり、精製方法を工夫してみたりと、試行錯誤の結果、この2年間で見違えるほど美味しいコーヒーになりました。
今回は、その「ラオスの森コーヒー」を2日間、無料でテイスティングしていただけます!
さらに、現地スタッフの安田からは、2年間産地に足を運んできたからこそ話せる、コーヒー果実が1杯のコーヒーになるまでのお話、まさに「coffee journey」についてのトークも行います。
今回の開催場所は、
「いきるをつくる」がコンセプトのお店、mumokutekiさんのmumokuteki cafe&foods オープンキッチンスペース。

普段当たり前のように飲んでいるコーヒーを改めて深く味わい、コーヒーが持つ”目には見えない物語”を感じていただけるお時間にできればと思います。

*ドリンクテイスティング

ラオス北部ロンラン村で採れた 「ラオスの森コーヒー」をホットとアイスでテイスティングしていただけます。
生き物いっぱいの豊かな森で大切に育てられ、1つ1つ手摘みで丁寧に収穫されたコーヒーです。
ラオスの山奥で育ったコーヒーをぜひ味わってみてください!
コーヒーものがたり

*トークイベント

Coffee journey ラオスの森コーヒー編

昼の部と夜の部の2回、現地スタッフの安田から、
コーヒーがラオスの森からみなさんの手元に届くまでのプロセスや、産地と私たちの活動についてお話します。
・コーヒーはどのように育てられているのか
・コーヒー果実が1杯のコーヒーになるまで
・ラオスの農園風景と文化について
どんな場所で、どんな人が、どんな思いで育て、どんな過程を経てひとつのカップに注がれるのか。
1粒の種から、一杯のコーヒーになるまでの旅のストーリーをお話します。
私たちが普段何気なく飲んでいるコーヒー。
その”おいしさの向こう側”の景色に想いを馳せる機会になれば嬉しいです。

*物販

当日は会場で物販も行なっております。
お取り扱い予定の商品はこちらです。

・ラオスの森コーヒー (豆 / 粉)
・ラオスのティピカコーヒー(豆 / 粉)
・アイスコーヒー
・コーヒーバッグ
・コーヒークッキー
・カスカラコーヒーチェリーティ
・カスカラシロップ
・カスカラビスコッティ
コーヒー豆だけでなく、
ラオスのコーヒー豆を使ったクッキーやカスカラ(コーヒーの果皮)のシロップ、ビスコッティなど少し珍しい商品もお買い上げいただけます。
————————
イベント概要 
Coffee journey – ラオスの森で採れたコーヒーのテイスティング&トークイベント
————————
開催日    :2018年7月14 (土)、15(日)
時間     :11:00-19:00
トークイベント:昼の部 13:30 ~14:00 / 夜の部 17:30 ~ 18:00
場所     :mumokuteki cafe&foods オープンキッチンスペース
住所      : 京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町351 ヒューマンフォーラムビル 2F
          http://mumokuteki.com/shop
参加費    :無料
お申し込み  :不要
お問い合わせ :株式会社坂ノ途中
                          075-200-9773, mop@on-the-slope.com
————————
コーヒーを”まるごと”楽しめるイベントです。
ラオスのコーヒーに興味がある方や飲んでみたい方、
コーヒーがどのようなプロセスで作られているのか知りたい方、
コーヒー産地の風景や文化など、どんなところで採れるのかに興味がある方、
よろしければお立寄りください!

お待ちしております。

PageTop