サンプルロースターとして活躍中 The Roastをご紹介

2021.02.10
  • The Roastのはなし

産地担当の山本です。今回からPodcastに続き、ブログも書いていこうと思います。

さて、産地とやりとりしていての醍醐味はやはり、
誰よりも早くその年出来上がったコーヒーを味わうことができること
顔見知りの農家さんたちが、丁寧に精選したコーヒーの品質を確認している時ほど幸せな時間はありません。

あぁ、今年も頑張ってくださったんだなと心の底から感じれる瞬間です。

そんな幸せな時間ではありますが、各産地からすごい数のサンプルが届きます。
しかも、ほぼ毎日・・・

それらの生豆のアピアランスを確認し、欠点を数え、そして焙煎。これが結構忙しいのです。
以前までは、フジローヤルのディスカバリーや、プロバットのサンプルロースターで焙煎していたのですが、
煎止めを間違えて香味がぶれたり、各サンプルでの焙煎度が少しずつ変わってきたり、何より時間がかかる。

ということで買いましたPanasonicのThe Roast

むちゃくちゃ便利です。サンプルが数種類だろうが、数十種類だろうが、片手間で焙煎ができます。

iPhoneのアプリをダウンロードして、携帯で操作できるところもカッチョよろしい。
プロファイルも変更できるので、香味の出方がいまいち、となった場合には
焙煎時間を長くしたり、温度上昇を上げたりして調整できます。
何より、自動でプロファイル通りに焙煎してくれるので、
他の仕事ができるところがとても良いです。
メール打ったり、電話したり、出荷したり、カッピングしたり・・・
サンプルロースター持ってないんですよ〜。
というロースターさんって結構多くいらっしゃって、
そういった方にもこのThe Roastはおすすめです。

接客中にさっと焙煎したり、店のクローズしながら、明日のカッピングのために焙煎したり
日頃の営業活動に支障なく、焙煎し品質確認ができます。

〜再現性〜

弊社も、たまにロースターさんから頼まれて、
焙煎豆でサンプル送ってくれと頼まれることがありましたが(今はやってません)
ディスカバリー等で行なっているときは、やはり少しブレが出てしまい、
「うーん、イメージと違った」
なんていう結果になったりします。

その辺The Roastは、香味傾向を見るならば、全く問題なく使用することができ、
誰がやっても、何度やっても同じ傾向の香味で、再現性がとても高いです。

〜新しい商品選びに〜

ロースターでやっている限りは、お客さんを飽きさせないように、いろいろな趣向を凝らしていると思います。
その一つが、ラインナップの入れ替え
ただ、どんな品質かわからないものをラインナップに加えるわけにもいかず、
各会社が開催しているカッピング会に赴いたり、
他の店で販売しているコーヒーを飲んで「美味しいなこれ、」なんて思って決めたりしていると思います。

商品選びの時間を短縮し、自分が思うプロファイルで品質を確認できるので、カッピングで得る香味情報よりも
自分の焙煎プロファイルに近い香味情報を得ることが可能となります。

まだまだ魅力はたくさんありますが、随時いろいろな側面からThe Roastの魅力を伝えていこうと思います。

ご注文は下記のバナーから

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください

担当 山本
株式会社坂ノ途中
海ノ向こうコーヒー事業部
EMAIL: umi@on-the-slope.com
TEL: 050-7111-2209(平日10:00~17:00)

<京都本社>
〒600-8888 京都府京都市下京区西七条八幡町21

PageTop