4種のコーヒー飲み比べセットが新しくなりました

2021.02.23
  • コーヒーを楽しむ
  • 商品紹介

海ノ向こうコーヒーの人気商品、4種のコーヒー飲み比べセット。
「ラオスの森コーヒー」が仲間入りし、パッケージも新たにリニューアルいたしました。

2016年、ラオスのコーヒー産地との出会いをきっかけに始まった「海ノ向こうコーヒー」。現在、東南アジアの7つの産地に通い、農家さんと一緒になって品質向上に取り組んでいます。

ひとくちにコーヒーと言っても、産地・精製方法・焙煎度によってその味わいはさまざま。私たちが通うアジアの産地のコーヒーも、それぞれに個性があります。そんな個性豊かなコーヒーを飲みくらべて楽しんでいただけるよう、異なる産地からやってきた、それぞれに個性のあるコーヒー4種類をセットにしました。

セット内容:
・ラオスの森コーヒー(中深煎り)
・ミャンマーの庭先コーヒー(中煎り)
・雲南の桃源郷コーヒー(中浅煎り)
・バリの湧水コーヒー(浅煎り)

焙煎度や精製方法が異なるので、飲みくらべるとコーヒーの違いを楽しめます。
一番好きなものを決めるというよりも、飲む時間帯や、その日の気分、一緒に食べる物など、様々なシチュエーションにあわせて選んでいただくと面白いと思います。

コーヒーと一緒に、それぞれのコーヒーのストーリーが分かるリーフレットもお届けします。産地に想いを馳せながら、コーヒーを味わってみてください。

アジアを旅する コーヒー4種飲みくらべセット

※コーヒーは単品でもご購入いただけます

ラオスの森コーヒー 150g
ミャンマーの庭先コーヒー 150g
雲南の桃源郷コーヒー 150g
・バリの湧水コーヒー 150g

もっと色々なコーヒーを楽しみたい方へ

海ノ向こうコーヒーでは、世界中の産地を旅するように色々なコーヒを楽しめるコーヒー定期便をご用意しています。

月々1,080円(税込・送料込)から。
毎月2種類のコーヒーをセットにしてお届けします。
ひとつは、私たちが直接産地に通って品質向上に取組んでいるアジアのコーヒー。もうひとつは、アフリカや中南米など世界中の産地から集めた、それぞれにストーリーを持つコーヒーです。

お届けするコーヒーは、美味しいのはもちろん、それだけではなく、環境に配慮しているかどうか、産地の農家さんの生活の向上につながるかどうか、この2つの観点も大切にして選んでいます。
それぞれのコーヒーにまつわるストーリーを読んでいただけるリーフレットも一緒にお届けします。世界中のコーヒー産地を旅するような気持ちで、たくさんのコーヒーとの出会いを楽しんでいただければと思います。

>定期便についてはこちら

PageTop